fbpx

#45 日誌 2013/12/3 (火)

場所➝平林貯木場付近

釣り時間→13:30〜17:30

潮→ 大潮 18:26満潮

風→西の風

タックル→ロッド バレーヒルFRS-88ML

リール ダイワ ジリオンPEスペシャル 100HLスプール装着

PEライン0.8号 リーダーフロロ2.5号 ナイロン2.5号

 

ルアーボックスの中に入れていた、古いルアーで

スミス スティッキーJr2を使って釣りをしようと

思っていた。

実際はスミス スティッキーJr1が

ないのでJr2を釣りをする事にしたが、

Jr2はそれほどでもないが、Jr1がローリングアクションすることで

スティッキー全般的に尻尾が下にちょこっと曲がっており

尻尾だけを動かしたアクションに見えて気に入っていた。

そのアクションのおかげなのかバスもシーバスも釣れたことがある。

 

リーダーは巻物系の時はナイロンを使用して

まずは杭が立っているところいるところを順にキャストしていく。

この時は速めのリトリーブでスティッキーJr2を操作していると

後ろからキビレらしき魚影がついてきているのが確認できたが

食らいつくまでに至らなかった。

 

風が気になったので風の当たりにくい場所へ移動してみると、

中層を泳いでいるチヌを発見して、ルアーをアピールするが

反応はなかった。

 

16時半頃にワームのMARS.R-32の尻尾がオレンジ色の物を

選択して間詰めをむかえようとしていた。

底を中心にスローリトリーブしていると17時頃に、

ピクピクピクと小さいアジでも掛かったような手ごたえが!

スルスル巻いてくると20㎝のシーバスをゲット(^-^;

小さかったが少し嬉しかった。

 

その後も3回ほど同じ様なアタリがあったものの掛けることはできなかった。

 

ヒットルアー→ワーム MARS.R-32

釣果→シーバス20㎝×1

#44<<back/#45/next>>#46