fbpx

#36 日誌 2013/11/1 (金)

場所➝大和川下流北側

釣り時間→15:30〜18:00

潮→ 中潮 17:12満潮

タックル→ロッド バレーヒルFRS-88ML

リール シマノ 12アルデバランXG ナイロンライン2号

 

満潮1時間前から釣りをするという事で

なんとなく気合が入っていた。

 

初めからローリングベイトを使用する事を決めていて、

バイブレーションに近くて飛距離が出るから、

思いっきりガンガン投げてランガンしていく。

とはいっても釣れるとしたら大体ここら辺で釣れるということは

わかっており、その辺りをウロチョロしながらローリングベイトを

キャストしまくっていた。

すると、コンーッとアタリがあり、魚が乗った!!

これは小さいがシーバスに違いないと勝手に断定して、

小さいが慎重に巻き上げてくると、

なんか…アジの様な魚が食いついていた^^;

さわってみると感覚的に鱗がないように感じたし、

ゼイゴが付いていない!

奇妙な魚だったので、検索してみると、

イケカツオという魚だった。

カツオと名前がついていたので

大和川でカツオが釣れたと思って

テンションが上がって嬉しくなると共に

驚きもあった。

どちらかと熱帯にいる魚らしい。

 

釣りの終わりくらいに大和川下流の水に

指を少しつけペロッとなめてみたが

塩味はまったくしなかった。

 

ヒットルアー→ローリングベイト

釣果→イケカツオ

#35<<back/#36/next>>#37