fbpx

#19 日誌 2013/7/22 (月)

場所➝弁天ふ頭周辺

釣り時間→12:30〜2:30

潮→ 大潮 12:38干潮

タックル→ロッド バレーヒルFRS-88ML

リール ダイワエンブレムS2000(スピニングリール) PEライン0.8号 リーダーフロロ2.5号

 

普段は左巻きのベイトリールをずっと使っていたが、

右手首を痛めていたので、スピニングリールを右巻きに

チェンジして使うこととなった。

その理由はテニスもしていてロッドを長時間使用して

ラケットも頻繁に扱っていると、段々手首が痛くなってきたため

スピニングリールで代用する事に。

 

弁天ふ頭は安治川の南側の43号線を西に真っ直ぐ行くとたどり着く。

着いてみると、大きいボラか何かがジャンプしていて、

水質は茶色っぽく濁っており、だだっ広いフィールドになっていた。

 

遠投をしたいがために、メタルジグを選択して

ボラが跳ねていそうなところにキャストする。

時々ボラにスレアタリするのみで、

まあ、なんとなくシーバスは釣れないような雰囲気だった。

 

近くのおじさんに情報を聞くと、

「ここのブロックとブロックの間だけよく釣れている」

とのことだった。

「メタルジグで際を探って上手いこと、スズキを掛けるやつがいとる」

とも言っていた。

言っていた通り壁際を歩きながら小型のメタルジグで探ってみる。

しかし、釣れない。

大きな船があったのでその際をバイブレーションで

攻めるもシーバスらしき魚影が追ってくることもなく

最後にもう少し水深の浅い所に移動して、

キビレを狙うがアタリがいっかいあったのみで終了する事にした。

 

 

ヒットルアー→なし

釣果→なし

#18<<back/next>>#20